どうせ眠れない。~落ち目のアフィカス野郎~

アフィカス「妖精おじさん」のブログ。睡眠障害持ち。嘘は書かない。クソ記事で溢れるインターネッツ界に蜘蛛の糸を垂らしたいw

母親に注意された「子育て」。でもソッコーで反論したw。世間の育児放棄の圧力に異議あり!!

スポンサードリンク


f:id:fairy-ossan:20181002004753j:plain

 

妖精です。

 

さて、子育て。

 

専業主夫でアルバイトしながらアフィやってる俺さんですが、

  • 子供として育てられた記憶

  • 子供を育ててる今

 

を比較して感じること、特に「世間の育児放棄として誤解されてる件」について

記事にしておきたいと思います。

 

久しぶりに実家に訪問、子供らと過ごした

f:id:fairy-ossan:20181002004944j:plain

 

はい、妖精という設定()のワイですが、実家がありますw

 

色々ありまして、近くて遠い実家と表現しておきましょうw

 

近くて遠い理由は…。まぁ世の中に溢れてるような原因なのですが、

とりあえずジジババが住んでおりまして、孫の成長を伝えるのと、

夕飯を作ってくれるので、たまーに子供達と一緒に遊びにいきます。

 

広々として古くて汚い家屋なので、子供からすれば「リアルお化け屋敷」そのものです。

 

だいたい「となりのトトロ」くらいの世界観がマッチする世界観ですw

 

 

子供と遊んで疲れたので、しばらくスマホ弄ってたら母親からブチきれられたw

f:id:fairy-ossan:20181002005138j:plain

 

これねw

 

世間、特にジジババ世代から見ると、子供と付き添っているときにスマホを触っちゃダメらしい。

 

育児放棄してると思われてるらしいw

 

ニュースでも、育児放棄=スマホを弄ってるような描写やサンプル画像が多いですね。

 

で、実家で子供と付き添って過ごしている最中に、スマホを触ってると、案の定、ママンにブチ切れられましたw

 

当然ながらソッコーで反論しました。

 

だって「子供の保護者会の質問にスマホで答えていた」訳ですからw

 

 

 

昔もテレビに子守りさせてた60代ママンw、送迎もしたことないだろ。。

f:id:fairy-ossan:20181002005343j:plain

 

で、です。

 

妖精の俺さんも、当然ながら幼少期があった訳なんですが、30年も前になるけど、現代の子育てとは全く違います。

 

まず子供の生活。

 

学校から帰宅したら、ジジババママンが家に居ました。

 

んで、帰宅したらアニメを見たり、適当におやつを食べたり、外に遊びに行きました。スポ少や習い事、塾があっても同じです。

 

んで帰宅したら夕飯、宿題、風呂、少し漫画やテレビ見たりゲームしたりして明日の準備して寝る。親と接触するのは、夕飯と学校のプリントを渡すときだけです。

 

一方で現代。

 

子供が帰宅したら、親が居ない場合も多いですよね。居ないので「学童」って子も多いです。

 

そこからスポ少、習い事、塾に向かうんだけれども、何かあっては困るので車送迎も多い。

 

我が家もコレです。なので子供が帰宅したら、まずはスケジュール確認してから車を出します。
二人目の子のお迎えもありますからね。。

 

俺さんが子供の頃は、車送迎って病気や怪我、授業参観の帰りくらいだったんだがw

 

で、帰宅したら夕飯。あっという間に寝る時間になってしまうので、学校と塾の宿題をやるように指示、時間がないのでシャワーだけも多いです。で、空き時間に子供がスイッチで遊ぶような生活。

 

スポ少や塾のSNSグループから様々な情報が流れてきますので、子供に確認します。

んで、宿題の丸付け、学校からのお知らせでイベントを管理し、明日の予定を子供と会話しながら組み立てる日々。

 

なので、現代の方が圧倒的に親と子供は接触している。関わり合っている。

 

親が居ないと子供の生活が完璧に成り立たなくなってるのに、スマホを触っちゃダメらしいw

 

 

結論:ジジババ指摘の育児放棄は大袈裟。自分のペースで子供と関わればOKよ!

f:id:fairy-ossan:20181002005641j:plain

 

で、です。

 

厳密には「子供との関わり」っていうのは「付き添ってるだけ」なのか「相手している」なのかに分かれる。

 

確かにずーっとスマホを弄って、付き添ってるだけなんだったら、あまり子育てと言えないかもしれない。

 

だけど、今の60代以上のママン達が、果たして、ずーっと我が子に付き添ってるって事ってあっただろうかw

 

俺の記憶だと、幼少期に自分が過ごしていた空間に、そんな頻繁に母親って居なかったと思うw。記憶にないだけだろうか?自分の部屋でお絵かきしてたが…。「となりのトトロ」でも、パパが自宅で仕事しているときにメイちゃんは、外で放任してましたよね。。

 

何度か相手にしてもらったのは覚えてる。一緒の部屋で過ごしてたのも覚えてる。だけど毎日じゃなかったと思う。

 

あと、子供って、そこまで親と一緒に過ごしたいか?って言われると、そうでもない。一人遊びの時間っていうのは、2歳くらいになれば物凄く伸びる。

 

だから付き添ってるだけ「マシ」なんだよね。充分な子育てです。

 

なので、ええ、間違いなく言えるのは、60以上の母親たちが、スマホを触ってる現役ママンをディスるのは絶対に間違い。下らない老婆心に付き合わずに胸を張ってスマホを弄ろう!

 

注意されたところで

  • 子供のためのコンテンツを閲覧してました
  • あなたは子供に付き添ってるときに、ずーっと子供を監視してたんですか?
  • 子供の相手をずーっとしてたら誰だって疲れますが?例えばママゴト6時間って必要?

などなど、とりあえず論理武装だけしておいて…。

マイペースで子育てしましょう。BBAの子育て論なぞ凝り固まってるのが殆ど。

これだけ時代が変わったのに、年配の子育て論なぞ机上の空論そのものです。

 

どんな事であれ同じ空間で過ごすだけでも立派な子育てです。

 

現代の方が、圧倒的に子供と関わってる。子育ては進化してる。子育ての時間は伸びてる。間違いないです。ってことで終わります。

世界標準の子育て

世界標準の子育て




Amazonで確認
小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て

小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て




Amazonで確認
Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 8GB

Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 8GB




Amazonで確認

スポンサードリンク