どうせ眠れない。~落ち目のアフィカス野郎~

アフィカス「妖精おじさん」のブログ。睡眠障害持ち。嘘は書かない。クソ記事で溢れるインターネッツ界に蜘蛛の糸を垂らしたいw

アフィリエイト収益(2017/08)~雑記:AIは確実にお金の循環を止める手段~

スポンサードリンク


f:id:fairy-ossan:20160607004857p:plain

前振り

 

はい、皆さん、儲かってますかw?

 

インターネッツでは2017年12月6日がジャッジメントデーとして扱われてきましたねw。ほんと個人で医療・健康ブログやサイトで生活費や副業お小遣いを稼いでいた方々が多かったんだと感じさせられます。俺もそうだけどw。はい、医療健康アップデートってヤツです。WELQさん責任感じてもらいたいですw。まぁ、誰がどうやったところでグーグル先生のご機嫌次第。ほんと儲けるのが難しい世界だと感じてますアフィリエイト界は…

 

ということで収益報告です。。俺も続けるのイヤになってきましたw

 

 

アフィリエイト収益(2017/08)

f:id:fairy-ossan:20160607004857p:plain

大手大人:13,831ゼニー

大手物販:5,616ゼニー

大手広告:10,019ゼニー

合計:29,466ゼニー(先月比-194ゼニー)

 

 

…。という感じです。。まだ記事にしてませんが、そろそろ大人サイトも健康系も死に始めますので、ええ、30000ゼニー復活まで時間がかかりそうですw

 

まずは大手大人。某大人RPGの攻略サイトが当たって、PVだけ爆発気味になりますが、直ぐに落ちてしまいましたw。それでも作者と会話できちゃったり、攻略サイトにコメントをもらえて、やりがいみたいなのを感じましたw。アフィリエイトで必要とされたの久しぶりですw。

 

次に大手物販。ダメっすね。物販は売れないニッパチ(2月と8月はモノが売れない)でございます。アマゾンも楽天も、あまりニッパチにチカラを入れないですね~、需要の先食いにも限界がありますし、安くしても不要なモノは買われないご時世ですw。もう大手も真新しいキャンペーンは打ってこなくなったと感じてますw。むしろ売れる時期に一気に売るスタンスになりつつあります。

 

最後に大手広告。アウトドア系が地味に良かったけど、ええ、広告単価が弱くて伸びもいまいち。ジャンルによってRPMが変わるので、ええ、某巨大掲示板では無駄なマウンティングが繰り広げられてますw。医療系だとRPM500以上は普通だったりするのに、ええ、ウ●チキュレーションサイトがRPM100円切ってザマァ!とかw。んなの当たり前ですよw

 

ああ…。世の中は諸行無常、盛者必衰ですかね…。2017年、ほんと大きな節目になってたんだと思わされますw。まるで自分が別人になったと感じているアフィリエイターの方々も多そうです。

 

 

雑記:AIが上げた収益は誰のものか?

f:id:fairy-ossan:20180116151052j:plain

 

はい、これ前から気になってたので、ちょっと記事にしてみましたw

 

予兆の首切り、他にも政府・民間で真剣に討論が始まってますw

f:id:fairy-ossan:20180116151307j:plain

AIという存在は、何もお試しなどで遊んでいる訳じゃなく、確実に実生活に取り込まれつつあります。おおよそ一般人が想像できる「人間からAIへ」の置き換わりは、もう10年しないうちに急激に広まる様子です。

 

現時点では、欧米の方で高給所得の女性がバンバン首切りにあっているそうですし、トレーダーなどの金融機関についても置き換えが激しい。その予兆として、国内金融会社は、人員削減を進めております。また政府もAIに関する取引について討論会を開いていたりします。

 

まだ人員削減が進んでいない「引く手数多」な医療業界についても、AI置き替えについて真剣に動いている方々がいらっしゃるようで。嫁さんが、そういう論文を読んでいたので俺さんの身近にも迫ってきておりますw。

 

お医者さんなんかも、スマホで何枚か写真を取って「風邪」と診断されて、スマホに処方箋データが届く日も近いかもしれませんね。俺が最近、お医者さんにいって風邪と診断されたときも、体温計、諸症状の問診、体重、喉の奥を見られただけですから、自宅に体温計と体重計、そしてスマホドクター(仮称)に喉の奥の写真を送信すれば…。もはや、そのまま薬屋さんへ行けますからねw

 

 

AIは消費しないので被雇用者=消費者が崩れる訳です。

f:id:fairy-ossan:20180116151432j:plain

 

現在の資本主義の仕組みでは、AIを「金のなる木」として捉えている訳で、AIに報酬は与えませんw。道具ですね。人格でもないです。なので機械化に近い産業革命になるんですが、違うのはインテリジェンスである事。脳ミソの置き変えになる訳です。

 

で、そうなってくると、AIで稼いだ金は、AIの所有者に渡る訳です。今まで被雇用者に対価を払っていたのが、AIなので支払わなくていい。そうなると経営者が総取りになります。んで、被雇用者は解雇になる訳ですね。

 

このパターンを繰り返すと…。当然ながら被雇用者は消費者でもあったんですが、お金が貰えません。お金の配分が遅れれば遅れるほど、AIが生産し続け、消費者が消費できない「過剰供給」に至りますw。もちろん一発で、こんな恐ろしい恐慌には至りませんが、徐々に徐々にです。

 

法整備というか、このままAIで出た利益を経営者が積み上げて消費者に回らなければ…。大量にある車や家、食料を目の前にして多くの消費者が凍えて飢える状況に陥りますw。お金の価値もオカシクなりますね。お金が回らない。さらにAIで生産したものを売るために、様々な業者が参入、今度は価格破壊も起きますw。AIで儲けたお金が経営者に一方的に使われずに留まってしまうので
超格差社会になる事も予想されます。

 

 

現状の仕組みでは税率を上げる、当然ながら価格も下がる。次にBI(ベーシックインカム)か。

f:id:fairy-ossan:20180116151701j:plain

ということで、AIで稼いだお金に税金を掛けるっていうのが、まずは目先の資本主義を守るための方法になります。AIがどこで稼ぐか分からないモノも多いので、おそらく国が管理したAIという感じになるかもしれませんね。政府がクラウドAIを管理するw。カード会社に新しいクレジットカード申請したら、後ろで政府公認のAIが動いてる状態じゃないでしょうかw。審査基準とか最新の法律にもバッチリ対応ですねw。

 

ただ…。AIだけに税金を掛けにくいんですよ、どれだけ稼いだか?が見えにくいですから。単なる最適化だけのAIで稼いでるのか、業務を潤滑にしてるだけなのか、区別が難しいですからね。なので、やっぱり現実的には、普通に法人税にプラスしてAI研究費みたいな不思議な税金を掛けるw。これで、まずは富だけの一極集中を止める事はできます。

 

続いて、そのお金を当然ながら消費者に配らなきゃダメです。しかも広く浅くです。公共事業だけだと業者に偏りが出来ちゃいますから国民が認めませんw。AIが段階的に発展する事を想定して、徐々に徐々に法人税を年1%ずつくらい上げる。んで、それを、全国民に均等に配る必要がある。マイナンバーでログインできるBI(ベーシックインカム)専用口座があると分かりやすいですね。ここに徐々に法人税が均等に振り込まれる訳です。

 

1兆2000億円だったら国民1億2000万人に1万円のBI配布です。これを徐々にAIの進捗具合や、社員数とAI導入数などを数値化しながら配分させればよいかと思いますw。こういうAIというか、量子コンピューターを使って経済シュミレーションしてしまえばいいよねw

 

 

完全BIか?完全無料経済か?

f:id:fairy-ossan:20180116151900j:plain

俺さんは、経済学に興味はないんだけど、やっぱり資本主義っていうのは、一定の奴隷が必要な仕組みなのは確かな訳でして、経済という世界の戦いでは「勝ち」と「負け」を創出しなきゃならん。なので、勝ち負けがない「完全無料経済」っていうのは、実現しないと思ってますw

 

つまり、BIを導入しつつも、それでも貧富の差っていうのは縮めないと思うんだよね、分かってても、直ぐに着手しない。この「時間差」で貧富の差は広まる一方なんだけどねw。お金持ちは、何でも一番が一番儲かることを知ってるw。で、ズルがあっても、直ぐには訂正されない、そこまでの「時間差」で稼ぐんです。これは、大昔から、ずーっとやってきた事ですね。

 

産業開発が乏しい国に技術と工場を運んで開発。安い人件費と、環境を気にしない開発、工場稼働が可能です。で、5年も稼働させて、その国で法整備が進んで、色々と無視できなくなった頃には別の「発展途上国」へ引越しです。その頃には引越し元の国は、立派な「消費国」になってる訳です。日本は1960年代がソレだった。現在、中国は世界の消費国、インドが世界の産業国になりつつあります。

 

という訳で…。マイナンバー紐付けのBI口座w。ここにAIで稼いだ企業の法人税が分配される…。ことを希望しますw。つうか、AIは確実にお金の循環を止める手段なので、ええ、もっと厳密な扱いしなきゃならないと思うんだけどなぁ…w。放っておいたらターミネーターの世界ですよw。

 

以上です!

 

 

ファンケルヘルスサイエンス(FANCL HELTHSCIENCE) 大人のカロリミット(徳用3袋セット)【**/120X3】

ファンケルヘルスサイエンス(FANCL HELTHSCIENCE) 大人のカロリミット(徳用3袋セット)【**/120X3】

【商品説明】:カロリミットシリーズは、食べることを楽しみたい方や、ダイエット中の方におすすめのサプリメントです。お食事の時にサッと4粒。毎日の食事をおいしく食べるための新習慣に。Amazonで確認
カルピス アレルケア 60粒パウチ×1袋

カルピス アレルケア 60粒パウチ×1袋

【商品説明】:「L-92乳酸菌」には、カラダの中からバランスを整えるはたらきがあるとされ、その特別なチカラを配合して開発された画期的なサプリメントが「アレルケア」です。Amazonで確認
カゴメ スルフォラファン 90粒

カゴメ スルフォラファン 90粒

【商品説明】:SGSは、アブラナ科のブロッコリーなどが持っている成分で、体内で健康成分スルフォラファンに変化し、内側から元気をサポートします。Amazonで確認

スポンサードリンク